最新情報

2020年度 日本キャリア教育学会 理事・監事選挙

2020年度は、2年に1回の役員選挙の年です。
役員への立候補・推薦の方法、および投票までの流れにつきましては、こちらをご覧ください。


5月10日(日)~5月31日(日)(必着)まで、理事・監事選挙の立候補・推薦を受け付けます。

「理事・監事選挙 立候補・推薦届」をここから(PDFWord)ダウンロードしていただき、選挙管理委員会に電子メール(添付ファイル)で送付してください。
メール送付が難しい場合には、郵送してください。

送付先:選挙管理委員会事務局(国際文献社内)< jssce-post[at]bunken.co.jp >([at]を@に変更してください。)
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5アカデミーセンター
TEL: 03-6824-9377 FAX: 03-5227-8631

<2020年度選挙管理委員会>
藤田晃之会員(筑波大学)(関東地区)(委員長)
松尾智晶会員(京都産業大学)(近畿地区)
ライアン優子会員(静岡大学)(中部地区)
京免徹雄会員(筑波大学)(関東地区)(事務局長)

日本キャリア教育学会 理事・監事選挙の流れ

  1. 理事・監事を務めている会員、入会後5年が経過していない会員、70 歳以上の会員(いずれも5月1日時点)を除く、一般会員(一般(学生)会員含む)が、有権者(被選挙権)となります。有権者は、理事・監事選挙に立候補することができます。また、一般会員は、有権者を理事・監事候補者として推薦することができます。有権者名簿(被選挙権)が必要な場合は、学会事務局までご連絡ください。
  2. 立候補の方法
    ①立候補する有権者は、「理事・監事選挙 立候補・推薦届」を5月31日までに、選挙管理委員会に電子メール(添付ファイル)で送付してください。メール送付が難しい場合には、郵送してください。
    ②同一会員(有権者)が地区理事、全国理事、監事に重複して立候補することも可能です。
  3. 推薦の方法
    ①推薦者(一般会員)は、有権者より被推薦者を選択し、被推薦者本人の同意を得た上で、「理事・監事選挙 立候補・推薦届」を5月31日までに、選挙管理委員会に電子メール(添付ファイル)で送付してください。メール送付が難しい場合には、郵送してください。
    ②推薦者(一般会員)が推薦できる人数は、全国理事1名、地区理事1名(ただし、推薦者と同一地区)、監事1名の最大3名です。
    ③同一会員を、地区理事、全国理事、監事に重複して推薦することも可能です。
    ④「理事・監事選挙 立候補・推薦届」は、「連絡先」「立候補・推薦の別」「推薦者氏名」を除き、候補者名簿に原則としてそのまま掲載します。
  4. 選挙の日程
    5 月 10 日 「理事・監事選挙 立候補・推薦届」の公開(学会ウェブサイト)
    5 月 10 日~31 日 立候補および推薦届の受付
    6 月 1 日~6 月 20 日 立候補および推薦届の確認
    6 月 30 日 投票書類(候補者名簿、投票用紙、封入封筒、外封筒)の送付
    7 月 1 日~7月 15 日 投票期間
    7 月 16 日~7 月 31 日 開票
  5. 立候補・推薦届の送付先
    日本キャリア教育学会事務局(jssce-post[at]bunken.co.jp [at]を@に変更してください。)