トップページ > キャリア・カウンセラー > キャリア・カウンセラーについて

キャリア・カウンセラーについて

ガイダンスカウンセラー資格認定試験II(経過措置)について

経過措置として、本学会のキャリア・カウンセラー資格は、一般社団法人日本スクールカウンセリング協議会の「構成団体6資格」に該当し、条件を満たせば「ガイダンスカウンセラー」資格が取得できます。資格取得を希望される方は、「申請案内」をご確認の上で、「日本スクールカウンセリング推進協議会」のウェブサイトから申請書をダウンロードし、学会資格認定事務局までご郵送で申請ください。  ※ 「条件」は日本スクールカウンセリング推進協議会のホームページの「資格認定試験Ⅱ」の「B.下記のうちいずれかの実績を有する者」をご確認ください。
申請期間:2021年9月1日(水)~2021年9月30日(木)(消印有効)

日本キャリア教育学会では、「日本キャリア教育学会認定キャリア・カウンセラー制度」を設け、キャリア・カウンセリングの普及に努めております。

1. 新規資格取得及び更新手続き注意点

申請時には要項を熟読の上、基準を満たしているかにご留意ください。内容や主催が分かるプログラムなどの証憑書類と、参加が証明できる証憑書類(参加証や受講証など)のコピーを必ず添付してください。証憑書類が無い場合、点数としてカウントされませんので、ご注意ください。

●新規資格申請について

制度規則・申請方法(2018年4月1日以降)
 [掲載内容]
 日本キャリア教育学会認定キャリア・カウンセラー制度規則
 認定資格規則
 日本キャリア教育学会認定キャリア・カウンセラー資格認定の基準と手続き
 資格認定手続細則
 キャリア・カウンセラー研修講座実施細則
 日本キャリア教育学会認定キャリア・カウンセラー倫理綱領

申込から認定までのスケジュール・申請書類記入事項(2018年4月1日以降)

〇申請書類(PDF 形式Word 形式

●資格更新手続きについて

資格更新制度規則・資格更新申請から認定までのスケジュール(2018年4月1日以降)

〇申請書類(PDF 形式Word 形式

以下は、評価できない例です
  • ア.NPOの講座を「学会関連」として申請している
  • イ.執筆原稿の添付がない:「執筆箇所がわかる、該当部分の複写添付」が必要です。
  • ウ.「資格認定の基準と手続き」第3条2項Dに定められている通り、「実務経験」は1年間で10点となります。2~3回の実務経験では点数としてカウントされませんので、必ず1年間実践された内容を記載してください。
  • *「実務経験」の在籍証明書や担当科目証明書が所属の法人等にない場合は下記書類にご記入の上,該当する法人の責任者の方に押印をお願いいたします。(押印がないものは証拠書類にはなりません)
    在籍証明書・担当科目証明書 書式(Excel形式)

2. キャリア・カウンセラー研修講座・基礎講座並びに資格認定について

3. キャリア・カウンセラー 申請書類等 送付先/資格審査料・認定料 振込先口座

キャリア・カウンセラー資格認定事務局
Email: jssce_cc(at)bunken.co.jp
*(at)を@に変えて頂きますようお願いいたします。
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5 アカデミーセンター
TEL: 03-6824-9377 FAX: 03-5227-8631

みずほ銀行 高田馬場支店(店番号064)
普通口座 2952919
口座名義 日本キャリア教育学会 事務局長

4. キャリア・カウンセラー制度 新制度の運用について

2017(平成29)年10月14 日に開催された2017年度定期総会において、キャリア・カウンセラー制度が一部改正されました。
※2018年4月から新規資格認定となり、d分野が新たに設置されました。
移行措置として、2017年度までに「研修講座」「基礎講座」受講済みの方はa、b、c分野で申請は可能となります。